気が付けば咲いている水仙の花

気が付けば咲いている水仙の花

このブログ、
始めた当初はまだ誰も見る人が居ないので、
体裁や文脈などをあまり意識しませんでした。
ところが最近では、
Twitterのフォロワーさんにも見てもらえるようになってきて、
感想やコメントをくれる方もいらっしゃります。
本当にありがたいです。
そのため「間違った内容を書いてはいないか」
「読みにくい文章になっていないか」
などいろいろ考えるようになってきました。

Twitterの文字数制限140文字に対し、
ブログは無制限だったりして、
この違いにより書き方がかわってしまいます。
自分で読み返してみても、
Twitterとこのブログでは、
なんだか違う人間が書いているような、
変な感じになっているのに気付き始めています。

おかしいところや、
間違ったことを書いていたら教えてくださいね。

 

さて、桜の花は、
蕾の段階から「開花はいつぞや」ということで、
花が開くまで注目されがちなのに対し、
同じ時期に咲きだす「すいせん」の花は、
いつの間にか咲いている印象があります。
さりげない咲き方ですが、
その色や咲き姿は、
強烈な春の多幸感を発します。
こういう特徴を持つ花は他に無いような気がします。
どうでしょう。

ドバっと草原一面に咲いても絶景だし、
河原の土手の端っこのほうに、
ひっそりと地味に咲いているのも画になります。

そんなすいせんの写真を、
スマホの壁紙にして人に見せびらかしたくなったので、
また作ってみました。
場所はえぼしスキー場です。
スキー場といっても春の風景写真なので雪はありません。

 

使用した風景写真はこれです。
桜と水仙が一緒の風景、黄色と桃色が綺麗です。

 

水仙だけをズームイン。

 

うちの庭に、
過去に一度だけ水仙やチューリップを咲かせたことがありました。
確か10年ほど前のことです。
翌年土を掘り返して球根を取り除いたのに、
今でも毎年咲いてきます。
見た目は可憐な感じの植物ですが、
意外にタフなんですね。

そしてこんな感じになりました。

 

お使いになる場合は、
リンク先から「画像保存」してお使いください。

■iPhone用

▼iPhone4/4s用(640ピクセル×960ピクセル)
http://www.hp-omakase.com/wallpaper/suisen640x960.jpg

▼iPhone5/5s用(640ピクセル×1136ピクセル)
http://www.hp-omakase.com/wallpaper/suisen640x1136.jpg

▼iPhone6~9用(750ピクセル×1334ピクセル)
http://www.hp-omakase.com/wallpaper/suisen750x1334.jpg

▼iPhone6Plus~9Plus用(1080ピクセル×1920ピクセル)
http://www.hp-omakase.com/wallpaper/suisen1080x1920.jpg

▼iPhoneX用(1125ピクセル×2436ピクセル)
http://www.hp-omakase.com/wallpaper/suisen1125x2436.jpg

■アンドロイド用

▼2160ピクセル×1920ピクセル
http://www.hp-omakase.com/wallpaper/suisen2160x1920.jpg

■PC用

[通常の壁紙サイズ 画面比率4:3]

▼2560ピクセル×1920ピクセル
http://www.hp-omakase.com/wallpaper/suisen2560x1920.jpg

▼1600ピクセル×1200ピクセル
http://www.hp-omakase.com/wallpaper/suisen1600x1200.jpg

[横型/HDサイズ 画面比率16:9]

▼2560ピクセル×1440ピクセル
http://www.hp-omakase.com/wallpaper/suisen2560x1440.jpg

▼1600ピクセル×900ピクセル
http://www.hp-omakase.com/wallpaper/suisen1600x900.jpg

[ワイドサイズ 画面比率16:10]

▼2880ピクセル×1800ピクセル
http://www.hp-omakase.com/wallpaper/suisen2880x1800.jpg

▼1920ピクセル×1200ピクセル
http://www.hp-omakase.com/wallpaper/suisen1920x1200.jpg

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

コメントやご要望など、
いただけると嬉しいです。
その際はこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。