カレンダー
2015年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

採集ブログ

人の動き
[ No. 246 ]

シルバーウィークが終わりましたね。
皆さんはどう過ごされましたか?

「さんざん休んで遊んだから、もういいだろう」
と、言わんばかりの「今日の天気」。
曇り空のドンヨリした、
ある意味連休明けに相応しい空模様なのかな?
とも思います。

それにしても、
今回のシルバーウィークは、
「人の動き」というものを、
いろいろな角度から垣間見ることが出来ました。

人の動きと言えば、
やはり、有名グループのコンサートですね。

この連休中、
南三陸町に一泊した自分でしたが、
そこの宿のおばちゃんから聞いた話。

「ここから利府まで行くより、
東京から新幹線で行ったほうが早いよ」
といって、
東京からのコンサート客の予約を、
お断りしたと言うのです。

自分「何人くらい断ったんですか?」
おばちゃん「2~30人くれだな」
自分「もったいなくないですか?」
おばちゃん「なぬ、いいのいいの、これも人助けだよ」

東京から見た感覚だと、
利府町も歌津もあんまり関係ない感じになるんですね。
でも、
おばちゃんの「お断り」は、
当人たちにとって、
とても的を得た結果だったと、
今頃感じているのではないでしょうか。

なるほどな・・・。
と思いました。

そして22日。

「ここは、送迎場所ではございません」

会場最寄りのイオンで待機していると、
ガンガンとプレッシャーをかけてきます。

運転手として、
機転を利かせたつもりでしたが、
考える事は、
みんな同じである。
という事を学びました。笑

会場からイオンまで凄い人の波でした。
まるで民族大移動でしたね。

パチンコ店と、
イオンの駐車場は、
壮大な待機所に化していました。

何時間待つのだろう。
・・・気が遠くなりました。

確かに。
人も、
お金も、
とても動いた様な気がします。
が、
どうだったのでしょう?

そしてこれは、
送られてきた写真。ん~熱いなぁ。
コンサート会場

見るだけで尋常ではない「人気」を感じる。

朝は寒い・・・。歌津。
窓全開で爆睡し風邪も全開です。
歌津の朝

静かすぎる。寂しすぎる。

でも、
こういうのも良いかも。

5年に一度だったんだ
[ No. 245 ]

やっと、
気になっていた「国勢調査」の、
インターネット回答を済ませました。

国勢調査

届いた案内封書の中を見て、
初めて知った事。
5年に1度の調査だという事。

あんまりにも、
無関心な自分でした。

今思えば、
5年前も、10年前も、
自分は既に「世帯主」であった訳で。
それなのに、
国勢調査をやった記憶が「ない」のです。
恐らく、
嫁がやってくれたのでしょう。
それ以外は考えられませんから。

今回を機に、
特設webサイトを見たりして、
少しだけ「国勢調査」を知りました。

概要、
目的、
何が解るのか・・・。

なるほど。
と思える事が沢山ありましたが、
自分が一番感心した事実。

それは、
調査票の「配布」も、
「回収」も、
すべて人間が足を使って行う。
という事です。

特例で郵送での「回収」もあるようですが、
「配布」に関しては、
確実に人力で手渡しです。
不在の場合は再度訪問となるんですね。

これに一番驚き、
自分の無知っぷりに感心しました・・・。

配布したり、
回収および聞き取りをする調査員の方々が、
約80万人いるのだそうです。(もちろん全国で)

戦前は、
この調査員の人たちは、
位の高い国家公務員として、
人もうらやむポストだったとの事です。

そして今でも、
その人たちは、
変わることなく、
重責を担っている訳です。

各地域ごと、
その場所を熟知している人が担う傾向が強い様です。
とても効率的なやり方だな。
と思います。

しかし、
それはそれで、
様々な問題やトラブルが、
後を絶たない様で。

例えば、
顔見知りの人に、
プライバシーを見られるのが嫌だ。
と言う人も居れば、
その逆で、
名も知らぬ人に聞かれる・見られるのが嫌だ。
とういう人も居て、
人によっては、
調査員さんたちも大変な苦労を強いられている。
こんな実態になっているらしいのです。

過去には、
仙台市青葉区の調査員、
約80人が、
「やってられない」となり、
急遽退職(辞退)。
なんていうトラブルもあった模様です。

等々。
いろいろな事を、
初めて知りましたが。
結果、
「インターネット回答は絶対必要なのだ」
と、
自分なりに納得できました。

最近のニュースなどでは、
「名前が入力できない」とか、
「もう少しちゃんと検証してくれ」。
などの声が上がっていることがリークされていますが・・・。

自分がやってみた感想では、
「とても簡単だし」
「解り易い」
と思いました。

まったく問題ないです。

可能な人は、
出来るだけインターネットで回答する。

そうすれば。

少なからず、
調査員の人達のお仕事を、
効率化する事だけは確実に出来る。

そう思いました。

みんなでインターネット回答!
やりましょう^^

特設webサイト。
そのTOPページには、
インターネット回答を済ませた人の数が、
リアルタイムに表示されています。

先ほど現在(19時25分ころ)
およそ1,200万人となっていました。

日本の人口の、
約10分の1ですね。

これって、
多いのでしょうか?
少ないのでしょうか?

ん~、悩みます。

何度でも起き上がる。
[ No. 244 ]

縁起の良いお菓子ですね。

 今日、
外部で頑張ってもらっているスタッフさんから頂いた、
「起上もなか」というお菓子です。

起上もなか

金沢のお土産です。

滑稽でもあり、
古都の風情も感じます。

食べるのがもったいない。

そして、
お菓子そのものに「顔」が付いているので、
何だか食べるのが申し訳ない様な・・・。

しかし、
縁起が良さそうなので食べました。

何度転んでも起き上がれ!
というメッセージを発信しているお菓子。

だるまの形をした可愛いお菓子でした。

美味しかったです^^

七転び八起きで頑張ります!

今日は以上です。