カレンダー
2017年9月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

採集ブログ

出来事メモ

 用心しましょう
[ No. 331 ]

最近、
自分が良く行くコンビニが、
強盗の被害に遭うという事件がありました。

店員さんたちの顔を知っているので、
なおさら気の毒な限りなのです。

考えてもどうにもならない話しですが、
もしその場に自分が居たら。
いったいどうしただろうか?と、
ついつい考えてしまいます。

こういうのは多分、
他に客がいないのを、
見計らって押し入るのだから、
あり得ないとも思うのですが・・・。

今朝たち寄ったら、
駐車場に「カラーボール」が炸裂した痕があり、
とても生々しかったです。

駐車場内で一発。
コンビニからちょっと離れた路上にもう一発。
目がツブレる様な派手なオレンジの塗料が炸裂していました。

これを見ると、
店員さんはかなり頑張った事が解ります。
諦めないで相当な距離を追いかけた証拠です。

生々しいです。

被害には遭いましたが、
ケガとかは無かった様です。
良かったです。

ちょっと気になったのは、
今朝はいつもよりも、
お客さんが増えていて大混雑してたことです。
間違いなくいつもより混んでました。

こういうのでも話題になり人が集まるのか。
と思いました。

このコンビニ強盗の話しとは、
なんの関係も無い事ですが。

最近は他にも、
身近な場所で交通事故があったり。

同僚のご家族がオレオレ詐欺に遭ったり(被害なし)

お得意先の人が財布を盗まれたり。

自分の身近なところで起きています。

コンビニなどの強盗被害は、
備えて注意していても避けられない様な気がしますが、
たいていの事は、
常に注意を払っていれば防げるものなのかも知れません。

用心しましょう。

 

 

ところで。

英文タイトルで、
Little House on the Prairie
日本では、
大草原の小さな家

何十年かぶりに観ました。

ケーブルテレビで特集され全部放映されるらしいです。

子供の頃は良く観ていました。
ずいぶん長い間やってましたね。

空気みたに毎週観るものでした。

時代背景からして、
それこそ物騒なコトだらけで、
そんな中で、
生きるための「知恵」や、
人として「なにが正しいのか」などが、
いっぱい詰まったテレビドラマだった事を再確認。

大人になった今だからそう感じるのか。
古いモノなのに、
なぜかとても「新しい」と感じました。

フラットな目線で見て、
素直に良し悪しを語っている様に思えます。

懐かしさもあってか、
「落ち着いた」気持ちになりました。

今はこういうドラマは、
あまり無いんじゃないでしょうか。

物騒な事や、
難しい問題が多い今だからこそ、
子供たちに見せたい。

民放でも再放送すれば良いのに・・・。



この記事のコメント

コメントを読む

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する


コメント内容