カレンダー
2017年9月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

採集ブログ

出来事メモ

 「活力」が湧く言葉
[ No. 333 ]

その日は偶然にも、
二人の先輩方から同じ「格言」を聞く事が出来ました。

「毎年1年生」
ありがたい格言です。

先輩とは、
人生経験というフィルターを通した場合の呼び方で、
実際には上司とお客様である社長です。

今やっていない事。
出来ていない事。
自分たちの仕事で言うと、
管理職や役員クラスの人は通常やらない実務スキル。

例えば、
フリーブログを組み立てたり、
HTMLタグだけでホームページを作るとか。
そういった事を学び直したほうが良い。

トレンドも変化しているので、
学ぶ姿勢が無いとダメだよ。

「毎年1年生だと思って、何かを始めよう。」

と、
頭でっかちになってきている自分に対し、
上司が激励してくれたのでした。

普段は、
自部署に居ると、
その様な叱咤をしてくれる人が居ない。
という事にも気が付かされました。

今の自分にとって、
ホントにありがたい言葉でした。

今年は、
目標物を設定し、
スタッフの力も借りて、
基礎の「学びなおし」をしてみようかと思っています。

さて、
そんな会話をしたその日の午後。

今度は、
お得意先の社長とお話しする機会が。

前からしたかった「ゴルフ」の話しをすることが出来ました。

ゴルフの話し。
とは言っても、
自分は恥ずかしいくらい「下手くそ」でして、
対等なお話しなんてできたものではありません。笑

どうしてそんなに上手になったのか?

いつから始められたのか?

どんな練習をしているのか?

実際は、
そういう事をお聞きするのがメインです。

80あたりのスコアで、
せめぎ合いをしている社長から、
意外なお話が聞けました。

驚いたコトは、
まだ初めて4年ちょっとしかたっていない。
という事実。

4年前!?

自分が初めてコースに出たのは、
10何年か前で、
下手くそ過ぎて上司から、
もう諦めたら?
と「印籠」を渡された自分。笑

それよりもはるかに期間が短いのでした。

やはり、
徹底的に練習はしたようです。

しかしそれ以外に、
とても良い事を聞けました。

それは、
ゴルフをやる「目的」が大事だという事。

その社長は、
ただ単に、
ゴルフが上手くなりたい。
だけではなくて、
お仕事にも通ずるマナーを身に着けたり、
人脈の功名を得る。
という目的があって、
ゴルフに執着していった様なのです。

50歳からのスタートで、
何歳になっても1年生のつもりダヨ。
と仰っていました。

自分の上司も同じですが、
そういう人は、
「教えてあげる」。
なんて言う言葉は絶対に使いませんね。

一緒にやろうよ。
と言ってくれます。

ゴルフは「人となりのスポーツ」。
良くその様な表現で揶揄されますが・・・。
この様に、
低姿勢な言葉を選ぶあたりからも、
その辺の所以が解ります。

「社長、どうやったら上手くなるんですか?」
なんて、
安直な事を言っている時点で、
まだまだだな。
と見切られているのでしょう。
一緒にコースをまわるなんて、
まだまだ遠い果てのお話しなのですネ。・・・多分。

ゴルフ。
気合を入れて練習を重ねられるか。
正直、不安なので、
今はまだ宣言しません。^^

ただ、
とても気持ちに「活力」が湧くお話を聞けた一日でした。

こういうお話を聞くと、
お仕事と趣味は、
別次元の様で同じ物の様な気もします。

「楽しそうな人」に限って、
どちらも「熱く」やっている様なきがします。

今日は5年ぶりの「運転免許更新」に行ってきました。

免許更新
早起きは三文の徳で、
受付時間前にいったら、
待つことなく進めてくれました。
AM10時頃には終わり、得した気分でした。

家の近くの水田。(岩切)
綺麗な緑だったので載せました。
岩切の水田

この時期の緑の色は、
とても目に優しい感じがしますね。



この記事のコメント

コメントを読む

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する


コメント内容