カレンダー
2017年11月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

採集ブログ

お仕事メモ

 泉中央+きもの
[ No. 337 ]

今日から6月です。
今頃の時期を二十四節気では「小満」と呼び、
陽気が良くなり、草木や昆虫などが盛んに成長する季節を指すそうです。

今日の天気といい、
季節感といい、
だいたいその通りになっているから不思議です。

今朝の仙台は、
天気は良好だが強風に見舞われています。
風が無ければほぼ「初夏」の気候です。

小満

この「小満」は古くから、
西日本の「梅雨入り」を表わす季語としても表現されて来たようですネ。

6月1日。
新しい月の始まりの日。

まだ白いカレンダー。
六月
月末まで「小満」を維持できるように、
気運の良い事のメモ書きで満載にしたいものです。

本題に入ります。

タイトルが意味不明なので、
最初に説明しておきます。

これは、
ネットで検索するときのキーワードの組み合わせで、
「地域名+サービス名」の事を指しています。

今日は、
制作実績として、
泉中央にある「京や」さんというお客さんの紹介です。

インターネット利用の場面で、
欲しい情報を探すときに、
必ずやる行動がありますね。

どんな人でも、
必ずと言って良いほど「検索」をすると思います。

ネット検索は、
蛇口を捻ると水が出るのと同じで。
現代ではあって当たり前になっていますが、
最初は無かった訳で、
とても凄い発明なのだと思います。

この検索窓に、
どんな言葉を入れて検索すれば、
お目当てのお店が出てくるのだろうか?
我々は、
これを無意識に考えながら、
パソコンやスマートフォンでインターネットを利用している。
そういう事になります。

「京や」さんは、
着物と和服装飾品を豊富にそろえる、
着物レンタルのお店で、
着付けもやられています。

買い取りと販売もしています。

着物レンタルショップとしての「京や」。
その、
インターネットでの需要を考えてみると、
それは最終的に、
実店舗とほぼ同じになります。

もちろん遠方の客様へのご対応もしますが、
このビジネスの商圏は、
やはり「地元」が核になります。

地元といっても、
県内全域ではなく、
仙台市の中の泉区。
さらにはお店のある「泉中央」を中心にした地域で、
ごく限られた範囲になると思います。

成人式や結婚式で着る「着物」といえば、
年齢層的には20~30代が中心。
性別で言えば、
女性の需要が高い。

この様な人たちが、
京やさんが提供する「着物レンタル」のサービスを、
インターネットで探すとき、
地域名とサービス名(商品名でも良い)を掛け合わせた、
「複合ワード」で検索するケースが多いと思われます。

「着物レンタル」
という単発のワードだと、
全国区の有名どころでページが埋め尽くされ、
途轍もない情報数を出してくれますが、
それは欲しい情報とは違います。

探す人にとって大事なのは、
仙台市の泉区という地域性。

そこに、
地域名を掛け合わせることで絞込まれます。
更には、
ターゲットにしている層の人たちは、
「泉中央」という凄くローカルな地域名を入れる可能性が非常に高いですね。

他にも、
幾つかの複合キーワードを考えて設定していますが、
一番簡単で、
誰でも思いつきそうだと思ったのが、
「泉中央 きもの」
という言葉です。

この単語を、
googleの検索アルゴリズムで認識してもらうまでには、
結構な時間が掛かりましたが、
今では、
「泉中央 きもの」のキーワードで検索すると、
京やさんのオフィシャルホームページが、
一番上に表示されるようになりました。

▼着物リサイクル館 京や オフィシャルサイト
kyoya_pc_hp

それと、
20代の女性であれば、
スマートフォンを利用する人が多いと思われますので、
スマホでも見易くて、
問合せが簡単に出来たり、
お店までの道筋案内が見れたり出来る様にもしています。

▼スマートフォン版
kyoya_sp_hp

着物の知識も豊富なので、
きもの選びのご相談などで来店される人も多いそうです。

何より、
アットホームな雰囲気がとて良いと思います。

top_main06_p07
こういう人たちが迎えてくれますヨ。

ご興味のある人は、
まずは、
「泉中央 きもの」で検索してみてください。

「京や」さんのホームページは、
地域ビジネスの場合、
「地域名+サービス名」のキーワードを一つ獲得するだけで、
有利な展開になる。
という事例でもあります。

例えば。ですが、
なかなか予算を掛けられないサークルや、
スポーツチームなどの任意団体でも。
地域密着性が高いモノであれば、
このキーワードだけでも獲得しておけば、
それはとても大きな武器になります。

無料のブログやSNSを利用すれば、
お金を掛けないでホームページを公開できるのですから。

だいぶ効率的に人集めが出来ると思います。



この記事のコメント

コメントを読む

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する


コメント内容