カレンダー
2017年11月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

採集ブログ

出来事メモ

 選挙権
[ No. 340 ]

今日から7月です。

浦嶋荘のカレンダー
▲浦嶋荘さんの釣りカレンダー。気に入っています。

昨日の朝、
自宅近くのお寺さんに咲いている「紫陽花」を見つけました。

なぜでしょう。
とても懐かしい感じがしました。

子供の頃はいつも徒歩なので、
この様な季節の花を、
当たり前のように目にしていたのでしょう。

大人になった今は、
どこに行くのも自動車なので、
アジサイをじっくり見る事なんか無いのです。

梅雨のモヤモヤした暗い光景の中に、
青紫や赤紫の紫陽花がとても爽やかです。

欲しくなって、
ネット通販を調べたら、
父の日商戦では大人気らしいですね。
驚きです。

少しだけ紫陽花という花の事を調べたら、
花の「色」について書いてありました。

紫陽花の花の色は「土」の質によって変わる。
という事を初めて知りました。

酸性が強い土壌では青みがかった紫色に。
アルカリ性の強い土だと赤みがかった紫になるとのこと。

紫陽花は、
日本が原産の花だと知って、
なぜかとても安心しました。

日本古来の花の色は「青紫」なのだそうです。

その昔、
とても綺麗なので、
母国であるイギリスに、
苗を持ち帰った外人さんが居たそうで。

育ててみると赤い紫陽花になってしまったそうです。
イギリスの土壌はアルカリ性が強いのでしょう。

アジサイは、
咲く場所で様々な色で咲くことから、
「気まぐれ」を連想させる花言葉をたくさん付けられているのですね。

写真を撮らなかったのを後悔しています。

さて、
話しは変わって。

7月10日投開票の参院選。
18歳からの投票ですね。

明るい選挙
▲仙台市選挙管理委員会様の啓発ポスター

18歳と言えば高校生。
うちの娘も高3です。
本人は生まれ月の関係で来年からの投票ですが、
同級生にはたくさんいる様です。

自分の場合は、
社会人になってもしばらくの間は、
投票所などには行ったことがなく。
結婚してから初めて足を運んだ始末。
そんな自分を基準にして考えると、
18歳で投票に行く子って、
そんなに居ないのでは?
と思ってしまいます。勝手な思惑ですね。

しかし、
少し注意してTV番組を観たり、
ネットを見てみると、
若年層を取り込むための努力や工夫が、
とても凄い事になっているのに気が付きました。

ソーシャルを利用したり、
高校生に人気があるタレントを積極起用したりしています。

そういうのを見て、
初めは、

「このノリは如何なものか?」
「不謹慎では?」

と思いましたが・・・。

しっかり見てみると、
とても「解りやすい」のです。

選挙について、
50年も生きている大人がどれだけ理解しているの?
政治について、
自分の考えがあるの?

そう投げかけられている気がしてきました。

somusho
▲総務省の特設ページです。
とても解りやすいです。おすすめです。
一度見てください。

 

漠然と思うのですが、
18歳に引き下げられた選挙権。
色々な意味で「大きな」変化をもたらしそうな気がしてます。

まずは、
ちゃんと「投票」に行くこと。
ですね。



この記事のコメント

コメントを読む

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する


コメント内容