国土地理院の空撮地図がおもしろい

国土地理院の空撮地図がおもしろい


定禅寺通りの光のページェント。どうですかこれ、綺麗ですよね。

 

今年もあと五日を残すばかり。本当の年末に突入しましたね。
12月に入り、
ここまではまだ冬の寒さもトップギアには入っていない感じでしたが、
この年末になると不思議と寒さが身に染みるようになります。
今週末は大寒波の予報が出ているとか出ていないとか。

 


春日パーキングで見つけた小さいページェント。これもこじんまりとして好きです。

 

さあ、そろそろ本気の寒さを覚悟しなくてはいけませんね。
まずは何より風邪をひかない事と、凍結した道路に注意して良い年末年始を迎えましょう。

 

さて本題です。
そんな寒空のお昼休みのこと。
すごいホームページを見つけてしまいました。

どんなホームページかというと。

国土地理院が提供している。
「地図・空中写真閲覧サービス」というホームページです。

mapphoto1

 

なんでもこれは、
国土地理院がこれまで整備した「公共測量」用の地図を閲覧できるものらしく。

これの凄いのは、
無数の空撮写真や地図を「検索」できる事。
年代や場所(日本全国)で検索可能なのです。

自分の住んでいる場所や会社の場所が、
どのように姿を変えて現在に至っているのかが見れる訳です。

例えば、
若林区鶴代にある私の会社を検索すると。

 

こうです。(赤丸が当社)
mapphoto2

 

そして時空を超えて、
同じ場所の昭和52年5月22日に撮影された空撮写真を探し見てみると。

これです。
mapphoto3_19770522
まだ造成中なのか、何もありませんね。
撮影した時間は14時54分と記載されています。

画像の解像度もかなり高いので拡大表示で良く見ることができます。

仙台市内の中心部だと終戦時の焼野原から、
復興して今に至る姿が空撮写真で見ることができました。
これにはちょっと感激。シビレましたね。

写真自体はかなり高精細な画像データであり、
購入することも可能な様です。

 

もともとは学術機関での利用や、
お役所のお仕事での利用が目的で提供されているサイトなので、
遊びが全くないところも玄人サイトっぽくてとても良いのです。

見るだけでしたら無料ですから興味のある人はぜひ。
こちらがアドレスです。
じっくりと楽しんでください。

国土交通省 国土地理院提供 「地図・空中写真閲覧サービス」
https://mapps.gsi.go.jp/maplibSearch.do#1

 

以上、ちょっとおもしろい地図サイトでした。

最後まで見てくださりありがとうございました。

 

ご意見やコメントをもらえたら嬉しいです。
こちらのお問い合わせフォームからお願いします。

TwitterのDMやコメントでもOKです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。